ビアバッシュと題してLT大会を開催しました!

f:id:t-kusakabe:20190703102711j:plain

はじめに

はじめまして。19新卒SREチームの id:t-kusakabe です。 入社して3ヶ月。僭越ながらtech blogを書かせていただくことになりました。頑張っていきます!

目次

  • ビアバッシュと題してLT大会を開催した
  • お前たちの1ヶ月の成長を見せてみろ!!
  • 実際にやってみて

ビアバッシュと題してLT大会を開催した

新卒の皆さんはいかがお過ごしでしょうか。 入社して3ヶ月。配属先も決まりタスクをバリバリとこなし始めたのではないでしょうか。 弊社でもエンジニア職は5月末頃に各事業部へと配属され、それぞれ活躍するようになりました。

実際にタスクをこなしていくのは楽しいのですが、他の事業部に配属された同期との関わりが薄くなってしまい、少し寂しくもありました。 そんな時、エンジニアならどうするか。 そうですよね、LT*1ですよね!!! みんな、大好きLTです!!!

そんなことで去る6月25日、弊社で19卒エンジニア限定でビアバッシュと題してLT大会を実施しました!

※残念なことに、開催した場所が来客者の方も居られるところであったためビアはお預けでした。残念。。。

お前たちの1ヶ月の成長を見せてみろ!!

配属されてから1ヶ月の振り返りをテーマに、お前たちの1ヶ月の成長を見せてみろ!! というタイトルでLTを行いました。

各事業部で新卒たちはどのようなことをしていたのか。 配属される前と配属された後でどのように変わったのかを見せつけるテーマにしました。

実際、配属先の事業部でこういうことやったぞ!こういうチームにアサインされたぞ!こういう能力が身についたぞ! という話がたくさん出てきました。

とはいえ普通にLTをやっても面白くないですよね。 というわけで色々コンテンツも用意してみました。

用意したコンテンツ

  • 目標とゴールまでの道のりを可視化
  • コメント活性化ツール「マサカリカード」
  • リーダー陣からのありがたいお言葉

目標とゴールまでの道のりを可視化

新卒それぞれがなりたい姿を宣言し、その姿を目指して山を登っていく、というのをイメージしてこんなものを作りました。

f:id:t-kusakabe:20190705195828j:plain:h600

毎月、

  • 目標にどれだけ近づけているのか
  • しっかり頂上を目指して走れているのか

を可視化出来るようにしました。

この山を見つつ、

  • 今月はどれくらい登ることができたのか
  • 頂上に向かって登れているのか
  • 同期はどの辺りを登っているのか
  • 今のペースで本当に頂上にたどり着けるのか

がわかるのと、楽しみながら自分の状態を把握出来るのでとても効果がありました。

自分の現在地をどこにするかが悩みどころですが、僕の場合は新卒なのと経験をたくさん積みたいということで一番長い道のスタート地点を現在地にしました。 ここから一気に駆け上がっていく予定です!

今後はこの山を見ることで新卒たちの成長が伺えますね。 全員で頂上を目指せるように頑張っていきたいです。

f:id:t-kusakabe:20190705161632j:plain:h500

ちなみにこれらは全て弊社のデザイナーに作っていただきました!!! 新卒たちが目標に向かって走っている感じを表現したい、と伝えるとこのような素敵なものを用意してくださりました。 新卒だけでなく、たくさんの社員に好評でした!!!

コメント活性化ツール「マサカリカード」

LTと言ったらマサカリですよね! しかし、意外と誰もマサカリを投げなかったり攻撃的なこともあるので、優しくマサカリを投げれるコンテンツも用意しました。

f:id:t-kusakabe:20190704103804j:plain:h500

発表終了後に新卒全員でカードを引き、書かれている内容に沿って質問をします。 カードに書かれている内容によっては、笑いが起こるものであったり、クリティカルな質問になったりなど意外と面白い試みでした。

質問者:「〇〇さんの成長が自分ごとのように嬉しかったです!!!」
全員: 「(笑)」
質問者: 「ところで、来月の取り組みで気になったのですが、具体的にはどういうことをどれくらいされるのですか?」

のようなやりとりが行われ、笑いを生みつつマサカリを投げるということできました。 カードを引く人はランダムで決められるので全員が発表者のLTを集中して聞くようになったのも良かったです。

リーダー陣からのありがたいお言葉

新卒だけでLTをしてもただの発表会になりそうだったので、リーダー陣の先輩方に質問役をお願いいたしました。

1ヶ月で何をして、何ができるようになったのか。エンジニアとして何を意識すべきなのか。 などなど、1ヶ月の振り返りをさらに深掘りする機会をいただき、かつアドバイスもいただきました。 なんとしても翌月からの行動に取り入れていきたいです。

実際にやってみて

みんなでわいわいするのはやっぱり楽しいですね。 同期が活躍していることを知って自分も負けていられないなと感じます。

また、先輩方からも「面白かった」「良い会だった」と言っていただけたので良かったです。

思いつきベースでの企画ではありましたが、やってみなよと後押ししてくれる先輩に感謝をしつつ、今後もこのような活動をどんどんやっていきたいと思います!!!

*1:ライトニングトーク